アクセスカウンタ

2008年1月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
ちりとてちん
NHK朝ドラ「ちりとてちん」を見るといつも目に熱いものが生まれる。一つ一つ(15分)のドラマに感動があり見て良かったなん思うのです。でも、残念ながら毎日見ることが出来ないので、土曜日まとめて午前中に見ようと思っているんですが、その土曜の午前中も見ることか出来ない時が多いのです。一人一人のキャラクターが丁寧に描かれ、1話1話がドラマがあり、一週間ごとに話が完結しているすばらしい脚本そして演出は見ていて感動です。なぜこのドラマに感動するのか考えてみると、僕が思うに 一人一人の個性ある人間への作者の愛... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/30 20:06
休みがない
一週間 まるまる一週間休みがない状態が正月休みから続いています。唯一の楽しみは、わずかな隙間に近くの黒潮温泉に行ってゆっくりすること。映画も見たいし…。ため息です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/25 07:03
すてきな女性たち
「偽」の社会に本物を見る思いがしました。「薬害肝炎」に戦う女性は僕を励ましてくれます。なんて毅然とまっすぐ戦う女性たちなんでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 18:19
植木等さんのこと
 昨年亡くなった方の追悼番組を年末に見る機会がありました。その中で植木等さんのことがとても心に残りました。真宗大谷派の寺に生まれ(僕と同じ)、お父さんは治安維持法で逮捕投獄され(水平社運動のため) お父さんの願いで名付けられたのが「等」という名だったそうです。晩年の演技の重厚さ・骨太さは、お父さんの生き方からつながる彼の「背骨」の厚さではないかと佐高氏は述べられていました(同感)。  彼は、「スーダラ節」を歌うとき「これを歌ったら人生が変わる」と悩み抜き、親父・徹誠氏に相談すると“「わかっちゃ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/10 23:30
競争主義は何をもたらすのか。
 今日のNHKの「ニュースウォッチ」で民間企業での「成果主義」から「同僚性」への企業(三井物産)の方針転換がレポートされていました。  行き過ぎた「成果主義」が、人間をコストでしか見なくなり、(企業にとって)役に立つ人間・立たない人間と選別することで過度の競争が生まれること。 そして、そのことで一人一人が孤立化する中、企業の不祥事が生まれていくことがレポートされていました。  不祥事の教訓として、寮が見直され 新入社員は一定期間入寮し、仲間と連帯と協同するコミュニケーション能力の力を育てる教... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/07 22:59
小春日和の暖かさ
小春日和の暖かさ 暖かい日和に誘われ、マリーナの温泉に浸かりに行きました。僕にとって一番の至福の時です。遠くに和歌浦・方男波・淡路島を望むこの眺望は、ほっとします。明日からまた、忙しくなる日常が待っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/06 21:21
大統領選挙
日本と関係の深い隣の国の選挙が始まっている。なんだかドキドキと見守っています。今朝テレビを見るとこの大統領選挙について解説がされていました。ある番組ではヒラリー候補には中国マネーが流れているとか…だから日本も…という話をされていました。この人の解説はなんだかいつもセンセーショナルなことを言って注目を浴びようとしているようでうさんくさく感じていますが、見てしまいます。(情けない)  合衆国という国は、ぼくは大好きですが、大嫌いでもあります。なんだか矛盾していることですが、大好きで大嫌いなんです。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/05 21:20
今年は、どんな年なのか??
正月番組で、たまたま見た番組が「環境問題」の番組でした。この中で、毛利さんが、環境問題で大切なことは平和な社会を築くことが大切だという意味のようなことを話されて、とても新鮮な感覚を持ち共感しました。また、ある経済学者が、このままでは2030年までに北極海の氷が溶けホッキョクグマが絶滅するなんてことを言われ地球温暖化問題は、差し迫った課題であり人類共通の課題として今年は、考え取り組まなくてはいけないのではないのかと…。東京新聞 年のはじめに考える あけまして京都議定書2008年1月3日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/04 17:36
2008年が始まる
新しい年が始まった。三日間寝正月 今年こそ いろんなジャンルの本を読もうと決意。とりあえず「貧困襲来」を読み始めています。というより、斜め読みしているってことかな… 同時進行で「フラット化する世界上」も読んでいます。 貧困襲来 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/03 22:34

2008年1月のブログ記事  >> 

トップへ

日々思うこと 2008年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる